新潟の農業活性化を目指して~ベジ・アビオ本格始動~【コラム146】

私が代表を務めるNSGグループが支援する「株式会社ベジ・アビオ」が、環境制御型の苗生産事業と施設園芸事業を行う施設を完成させ、先日竣工式を行いました。 株式会社ベジ・アビオは、ABio新潟農業・バイオ専門学校の運営や、 ...続きを見る

自費リハビリ施設「脳梗塞リハビリセンター新潟」をオープン【コラム145】

平成29年8月JR新潟駅ビル内に、NSGグループの株式会社はあとふるあたごが「脳梗塞リハビリセンター新潟」をオープンさせました。この施設は首都圏でリハビリ事業を展開する株式会社ワイズ(東京)と業務提携により開設した施設で ...続きを見る

食の可農性を追究する新潟食料農業大学を来春開学【コラム144】

昨年10月末に申請を行っておりました、新潟食料農業大学の設置について、8月29日(火)に文部科学大臣より認可されました。多大なるご支援をいただきました皆様方に改めて心より感謝申し上げます。 新潟食料農業大学では食料 ...続きを見る

農商工連携で「日本酒テロワール」を目指す「幻の酒」プロジェクト【コラム143】

私が代表を務めるNSGグループが支援する企業の一つに株式会社幻の酒という会社があります。㈱幻の酒は、新潟の日本酒専門店で、新潟の酒のおいしさを全国に伝えたいという思いで、新潟の地酒に特化したインターネット販売を行っていま ...続きを見る

クラウドファンディングを通じて伝わる明和義人の心【コラム142】

毎年8月24日に新潟市の上古町で「明和義人祭」というお祭りを行っていますがご存知でしょうか? 明和義人祭とは、フランス革命よりさかのぼること20年前に、湊まち新潟で起きた「明和騒動(1768年)」にちなんだお祭りで ...続きを見る

【コラム141】東京オリンピックでの活躍を目指して〜新潟医療福祉大学の挑戦

NSGグループの新潟医療福祉大学は保健・医療・福祉・スポーツの分野の総合大学ですが、その恵まれた環境を生かし、日本トップレベルで活躍するトップアスリートの育成に取り組んでいます。水泳や陸上などの競技で2020年の東京オリ ...続きを見る

【コラム140】英語による幼児教育施設をオープン

4月10日(水)、新潟市中央区の上古町に幼児教育を行うフィオーレ・モンテッソーリ・インターナショナルが開園しました。この施設はNSGグループ本部のすぐそばにあり、時折聞こえる子どもたちの元気な声は非常にほほえましいもので ...続きを見る

【コラム139】三条市と医療系高等教育機関開設に関する基本協定を締結

NSGグループは三条市と、「三条市における医療系高等教育機関の開設に関する基本協定」の締結を行いました。この協定は、地域医療を担う人材の供給基盤を確立するとともに、三条市の若年層の人口減少対策に資する医療系高等教育機関の ...続きを見る

【コラム138】小中高生向けのプログラミング教育を全国展開

NSGグループの株式会社チアリーでは、小学生・中学生・高校生向けのプログラミング教室“STAR Programming SCHOOL(スタープログラミングスクール)”を展開しています。 “STAR Programm ...続きを見る

【コラム137】新著「地方イノベーション 強い地方こそが日本の明日を創る」を上梓

この度、日経BP社から新著「地方イノベーション 強い地方こそが日本の明日を創る」を上梓することになりました。 前著「かなえる力」は、夢と志を持って挑戦する「人の生き方」について説いたものでしたが、この「地方イノベー ...続きを見る

【コラム136】2017年の年頭にあたって

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。年頭にあたり一言ご挨拶を申し上げます。 安部内閣の重点政策として政府が進める「地方創生」は、本格的な事業展開の段階を迎え、今年は地域に仕事を作り出すこ ...続きを見る

【コラム135】食を通して世界貢献「食の新潟国際賞」

11月9日(水)、佐野藤三郎記念「食の新潟国際賞」の表彰式が新潟市中央区朱鷺メッセで行われました。この賞は、世界の食における課題に先進的に取り組み、貢献を果たした業績を顕彰する、新潟で創設された日本唯一の食分野の国際賞で ...続きを見る

【コラム134】新潟出身のプロ野球選手が3名誕生

NSGグループの新潟医療福祉大学野球部 笠原祥太郎投手が、先日のドラフト会議で中日ドラゴンズから4位で指名されました。県内の大学からドラフト指名を受ける選手が出るのは初めてで、それが新潟医療福祉大学の選手であったことを大 ...続きを見る

【コラム133】新潟アルビレックスBBの新たな船出~Bリーグ開幕~

プロバスケットボールリーグ“Bリーグ”が開幕しました。新潟アルビレックスBBは、Bリーグ1部のB1に所属しています。これから来年5月までシーズンを通して白熱した試合が展開されることでしょう。 昨シーズンまで、バ ...続きを見る

【コラム132】地方創生に向けた地方発のベンチャーファンド

6月末、地方創生に向けたベンチャー支援・育成を行う18億円の新ファンド「地方創生新潟1号投資事業有限責任組合」が組成されました。このファンドは、新潟県内の金融機関、事業会社、国の行政機関である中小企業基盤整備機構が出資し ...続きを見る

【コラム131】サッカー”シンガポール代表チーム”が新潟へ来港

7月18日(月)から24日(日)にかけて、サッカーのシンガポール代表チームが新潟でトレーニングキャンプを行いました。その間、デンカスワンフィールドやアルビレッジでのトレーニングに加え、アルビレックス新潟やJAPANサッカ ...続きを見る

【コラム130】新潟医療福祉大学の新潟県への経済効果は105億円

私が総長・理事長を務める新潟医療福祉大学は、2001年4月に2学部5学科で開学し、今年3月に節目となる開学15年目を終えました。新潟医療福祉大学は高度化、複雑化するニーズに対応できる保健・医療・福祉・スポーツ分野の高度専 ...続きを見る

【コラム129】世界中の海を泳ぐ今代司酒造の「錦鯉」

私が代表を務めるNSGグループが支援する「今代司酒造」の販売する日本酒「錦鯉」が、世界各地で開催される国際デザインコンペティションで数々の賞をいただきました。これまでに昨年12月に香港で行われた「Design for A ...続きを見る

【コラム128】新潟の農業・食品産業を輸出産業に

4月23日(土)から24日(日)にかけてG7農業大臣会合が新潟市で開催され、地球温暖化や爆発的な人口増加、農業者の高齢化など、農業や食が抱える課題について議論が行われ、「食の未来」が新潟から発信されました。 豊かな ...続きを見る

【コラム127】創立40周年を迎えて

私が創業し代表を務めるNSGグループの、40周年を記念するTV番組が、このほど新潟の民放4局から放送されました。 各局のテーマはそれぞれ「人材育成による地域貢献」「事業創造による地域活性化」「新潟 ...続きを見る